子ども好きなら憧れる職業|国家資格の宅建|独学でも知識を蓄えるのには問題なし

国家資格の宅建|独学でも知識を蓄えるのには問題なし

男の人

子ども好きなら憧れる職業

女性

簡単には取得不可能です

保育士の資格を取るには専門学校を卒業するか通信教育などを利用して独学で国家試験に合格するかどちらかになります。前者は2年の就学が必要ですがカリキュラムをこなせば卒業時には確実に保育士資格が与えられます。一方、後者はもちろん試験に合格しなければ保育士資格は与えられません。確実に取得をめざすのであれば前者の専門学校をおすすめしますが時間もお金もないという方は通信教育などで学習の上、国家試験に挑戦してみるのも手です。費用はもちろん専門学校の方がはるかに高額ですが、利点を言えば教育実習を含め深く詳しく実践的な内容を学習することができます。しかし、通学の時間に縛られるというデメリットもあります。通信教育であれば、好きな時間に学習することができるので、職に就きながら資格取得の学習が可能です。自身のライフスタイルや学費の予算を考慮した上で、通信教育や専門学校への通学か選択しましょう。

国家試験に合格するには

保育士は過酷な労働の割には賃金が安いと敬遠されがちですが、待機児童問題なども騒がれており保育士不足は長年続いております。希望すれば必ず就職できる環境ですので取得しておいて損はありません。保育士の資格試験は、一次の筆記試験と二次の実技試験があり、その両方に合格しなければ資格はもらえませんので、注意が必要です。受験される方の中には何年もかけて合格を目指している方もいます。ですが子供好きな人にとっては夢のような職業ですので、保育に携わる仕事に就きたいのであれば、是非資格取得されることをお奨めします。

Copyright© 2015 国家資格の宅建|独学でも知識を蓄えるのには問題なしAll Rights Reserved.